むくみが起こる原因

夕方になると足がパンパンになってしまい、靴下の跡ができてしまったり靴が入りにくくなって辛い人は少なくはありません。むくみの原因は血液の循環と深く関わりがあります。私たちの血液は心臓がポンプのように動くことで循環します。血液は細胞に水分や栄養を与えていますが、それと同時に不要な水分を静脈やリンパに戻しています。しかし、この時に静脈やリンパがスムーズに動かないとむくみになってしまうのです。

むくみのをどうやって解消する?

そんな辛いむくみを解消する5つの方法があります。

 

食べ物や飲み物で

すっぽんサプリ
利尿作用のある食べ物や飲み物を積極的に摂取しましょう。基本的にはカフェインが含まれているものです。コーヒーや紅茶に烏龍茶や緑茶はカフェインを多く含んでおりスイカやキュウリに豆類は昔から利尿作用があると言われています。

 

入浴

すっぽんサプリ
ぬるめのお湯に20分から30分は入りましょう。体を暖めることで循環がよくなり、むくみの予防や対策には効果的です。心臓の下辺りで入る半身浴が効果的です。

 

リンパマッサージ

すっぽんサプリ
リンパをマッサージすることにより、滞っていた水分などの循環を良くして老廃物を排出しやすくなるのを手助けすることができます。むくみやすい場所としては顔や足に指などです。顔の場合はレンジで温かくしたタオルを顔に当てて温かくしたら、口を大きく開けたり体操をしますと循環がよくなります。脚や指はマッサージをしたり、脚を高くしてあげると効果的です。

 

マッサージグッズを使う

オススメなのはカッサプレートです。カッサを使うことで効率よくリンパをマッサージできます。プレートを肌に軽く当ててしたから上へぐいぐい持ち上げるようにします。くるぶしは硬いところでほぐすようにマッサージをしますと滞っていた水分やむくみの原因になるセルライトを解消することができます。スリミングジェルを使って滑りを良くしてからマッサージをすれば肌を傷つけずスムーズにマッサージをすることができます。

 

すっぽんサプリを飲む

すっぽんといえばコラーゲンが豊富で美容に良いイメージがありますが、実はアミノ酸が豊富で、アルブミンというたんぱく質をつくります。このアルブミンが血管の機能を調節して血液の水分量や流れを調節してくれます。青魚に含まれているイコサペンタエン酸も入っており、血液の流れを良くしてむくみを改善してくれるのでおすすめです。