リバウンドを避けるには短期間で痩せるという考えを捨てる

リバウンドし続ける理由は、そもそも「短期間で急激に痩せたい」「今すぐ痩せたい」という欲望から、無理な食事制限をしてしまうことにあるのです。

 

まず、「短期間で」という考え方を捨てなければいけません。無理な食事制限をするとどうなるでしょうか。生きていくうえで必要なエネルギーも栄養素も十分に摂れていないわけですから、当然人間は生きるために最終的には「必要と思われる量」を食べることになります。さて、この「必要と思われる量」は、ダイエット前と同じ食事量でしょうか。当然そんなことはありません。無理なダイエットによって体は飢餓状態を感じ続けていたので、「またいつこんな飢餓状態がくるかわからない。その時に備えて十分にエネルギーを蓄えなくては」とばかりに、通常の食事の量をはるかに超えた食欲が襲い掛かるのです。

すっぽんサプリ

ただ食欲が増すだけではありません。体は飢餓状態に備えているですから、食欲を増大させるだけでなく、「ため込む力」もパワーアップしているのです。こうして、本来人間が普通になしうる「太り方」をはるかに超えた太り方をしてしまう現象、これがリバウンドです。

 

恐ろしいことに、リバウンドをするとダイエット前よりも脂肪が蓄えられ、しかも食べるごとに脂肪を蓄えやすい体になっているのです。

 

こうなってくると、太っていることそのものがストレスとなって、さらに食欲が増してしまいます。短期間で痩せようとしたばっかりに、とんだ悲劇です。

 

このような悲劇が生まれた理由は、ひとえに「一生は続けられないことをやってしまった」ということにあります。

食事制限にしろ運動にしろ、やめてしまった後に効果が持続するものは稀です。よって、ダイエットをするのであれば、体が「もう無理」と悲鳴をあげないようなことにすべきなのです。やっている時とやめている時の違い脳に気づかれないぐらい軽度なものにすべきです。そう、この方針では短期間で痩せることはありません。しかし短期間でリバウンドすることもありません。

 

そして、短期間でのダイエットは必ず、そう必ずリバウンドをするのです。本当に恐ろしいことですから、ダイエットは長期的に、一生続けられる方法で行いましょう。

 

私はすっぽんサプリを飲んで通勤時に一駅分歩いています。それを日常生活の中でただ当たり前のように行っているだけですが、歩くだけでなく、すっぽんサプリを飲んでから歩くようになってからは体重が徐々に減ってきています。